特定非営利活動法人 チャイルドラインとちぎ           声でつながるこころの居場所                     設立2001年


チャイルドラインとちぎ

 栃木県では、2001年2月にチャイルドラインとちぎが事務所を開設し、同年5月5日のこどもの日キャンペーン参加を機に、電話常設を始めました。
 2004年5月、特定非営利活動法人として認証されました。
 2009年5月には全国のチャイルドラインと連携し、毎日16時から21時までフリーダイヤル(0120−99−7777)で電話を受けることができるようになりました。
 そして現在、認定NPO法人となっています。(平成25年1月8日 県文第236-1号)  
 


活動体制

 ◎実施日    毎週月曜日・金曜日、第2日曜日、第3土曜日(3シフト制)
 
◎開設時間  16:00〜21:00
 
◎回線数   2回線
 
◎受け手人数 61人(電話相談員)
 
◎支え手人数 18人(緊急時の判断および受け手を支える)
 
◎理事    12人  


顧問の方々

 
 
福田 富一 様(栃木県知事)
 
佐藤 栄一 様(宇都宮市長)
 伊達 悦子 様(作新学院大学大学院心理学研究科教授)
 丸山 隆 様(栃木県教育相談所相談部長・臨床心理士)
 


当ホームページについて

 チャイルドラインとちぎでは最初のホームページを2003年9月に開設しました。2012年9月28日、リニューアルを行い2代目となるこのホームページを公開しました。作成にあたっては広報部を中心にできるかぎり手作り(オリジナル)を目指し、ボランティアの方々にもご協力をいただきました。

   
ご協力いただいた方々
     
◎題字・イラスト・マスコットデザイン          
       
篠崎 真奈美 様     宇都宮市在住 フリーイラストレーター
                        チャイルドライン会報イラスト・ブログの挿絵・店舗メニュー
                       などを手がけています。
     
◎BGM作曲 (素敵なメロディを提供いただきました。現在設置準備中・・・お楽しみに!)
       
KAHORIKO 様  若い頃、ピアノや歌を勉強。久しぶりの曲作りを楽しませて
                       いただきました。
                        メロディを聴いてちょっぴりでも癒されていただけたら嬉
                       しいです。
 

                チャイルドラインとちぎ・ホームページの
                    マスコットキャラクター


                    名前は・・・まだありません。                                         
                    どうぞよろしく!